現代社会

現代社会 · 2020/02/04
「見る。聞く。言う。」の時代。 なんでも見て、なんでも聞いて、そしてなんでも言う。 スマホ万能主義でそういう時代となってしまった。 自分の個性を輝かせるために、インプットもアウトプットもどんどんせよと言う時代になったと言う事である。

現代社会 · 2020/01/11
どんなに自分らしく生きていても、迷惑な者は向こうから無限にやってくる。 だから、どんな迷惑な者が来ても「それがどうした?」と受け流す習慣が大切である。 こちらの生活やペースをかき乱してくるものは、構わない方が良い。

現代社会 · 2019/12/22
逃げることによって一時期の安心は得られる。 しかし本当の安心は、素直に認めた自分で世界と付き合う事でしか得られないのである。

現代社会 · 2019/12/18
人間は、怒りや悲しみや妬みを込めた時に、その人の話は、フィクションとなるのである。 この社会は、その人の実際を知らないで、尾ひれのついた噂ばかりが飛び交っている。 それは話題の人物を傷だらけにする行為だ。 そういう噂さを広める一人にはなりたくないものである。

現代社会 · 2019/10/18
身近なゴールを作って、今から出来る事を淡々と始めればいいのだ。 我々は大人になった分、昔よりもできる事が増えている。 それは本当は、昔に叶えたかった夢に近い場所にいるということだ。 大人が夢を目指した方が実現しやすいのである。

現代社会 · 2019/08/21
現代とは、襲いかかってくる情報と自分本来との闘いである。 大量の情報を浴びていると、何が良くて何が悪いのかの自分独自の価値基準が、常に揺るがされてしまう。 情報に向かい合う時には、自分の考えや態度をしっかり保った上で、取捨選別するべきである。 そうしないと、自分本来が壊れてしまうからだ。
現代社会 · 2019/05/08
誰かの現実が牢獄のような生活でも、その人に救いがあるように私は望んでいる。 慣習に支配された現実社会という牢獄で、自由を失った人たちが、その社会で活き活きと生きられる事を願っている。
現代社会 · 2019/04/13
精神的に依りすがりたい相手を人間は支配したがる。 依り頼む相手であるからこそ、何から何まで掌握したがるのだ。 弱い人間ほど、頼る相手を支配し、批判し、罵声を浴びせ続ける。
現代社会 · 2019/03/10
情報を知る事も大事だが、それに対して感じる事も大事だ。 何かを知ったとしてそれをどう感じ、考えるのか。 そこに自分の個性があるのである。
現代社会 · 2019/02/25
自由な世界を求める熱意あふれる若者は、足枷をはめる権力者になど負けてはいけない。 新しく元気なものを潰そうとする、あらゆる不正な力は敵である。 権威のあるものに、自分の価値観を否定されたからと言って、自ら消えてなくなるようでは駄目だ。むしろ敵をも愛で包みこんで、味方にしてしまう心意気が必要だ。 自分が信じてまじめに取り組んだのなら、どんな否定も跳ね飛ばさねばならない。

さらに表示する