· 

「人付き合い」

私の周りの友人と生徒たち

親友;山口さんと一緒に
親友;山口さんと一緒に

「人付き合い」

 

 

人付き合いとは、万人に好かれようとしなくて大丈夫です。

万人に好かれなくても、博愛でいられますし、良い人間でいられます。

 

人付き合いにおいて「なんか違うな?」と思ったら、それはその人の性格が合わない証拠です。

無理矢理そんな人とは、付き合わななくて良いですよ。

相手もあなたの事を「違うな。」と、感じているはずですから。

もちろんその人のことを嫌ったり憎んだりする意味じゃなく、むしろ愛している気持ちのまま、合わないから離れるだけです。

 

あなたは、あなたと波長の合う関係の人とだけで、自分の周りの環境を作り上げれば良いです。

もちろん波長の合わない人でも、会社や学校のクラスなど同じ組織にいるような関係者もいるでしょう。

それは仕事上・勉強上の付き合いだとあっさり決めて、プライベートでに相手にする必要は毛頭ありません。

 

あなたは、あなたと波長の合う人との関係を深めれば良いだけですから。

それが結局、親友を増やし、困ったときに彼らはあなたを少しでも守るのです。

 

【俳句】

・アツアツの 湯豆腐囲い ハフハフす

・恋しくて 遊ぶ二人や 冬羽織

・仲善きや 冬に重なる 靴の音

・仲善きや 寄せ鍋つつく えにしかな

・寄せ鍋を つつき合う箸 絡まりて