· 

「何気ない平穏な日に感謝」

ネパールレストラン個展に教室モデルさん来店

作品を観覧される教室モデルさん
作品を観覧される教室モデルさん
個展開催をビールで乾杯
個展開催をビールで乾杯

妻:愛琥と節分を遊ぶ

ヒマラヤ産ハート水晶をプレゼント


ESSAY

「何気ない平穏な日に感謝」

 

 

昨日今日とホテルを取って湯島にステイし、二日間、個展会場ネパールレストランの「バイダム」でお客様を迎えました。

昨日のお客様は、教室生徒さんと友人の帽子作家さんでしたが、今日の昼は教室モデルさんが来店してくれました。

楽しい話と、おいしいネパール料理と、私の作品とで、お客様方には大変楽しんでいただきました。

この境遇を与えてくれた天の神様の計らいに感謝しております。

 

さて、昨晩は酔っ払った後、御徒町のビジネスホテルに泊まったのですが、正直落ち着けなかったです。

ホテル宿泊の深夜2時、全然眠れずにお腹が空いてしまい、コンビニで何か食べ物を買おうと小雨の降る中、外に出ました。

御徒町土曜日の深夜2時は居酒屋のほとんどがもう閉まり、なんとも侘しい様子でした。

そして雨に打たれて儚い気持ちで歩いていると、コンビニに行くつもりが隣の「すき家」に魅かれてつい入ってしまいました。

そしてちょっとメニュー選びに迷いましたが、なんと「牛丼メガ盛り」を大胆にも注文してしまったのです。

「深夜のメガ牛」は人生初めてのことです。

私は寂しさの中、少しヤケッパチになりたかったのでしょう。

外国人女性の店員さん二人にも「メガ盛りよ!」と少し鼻で笑われましたが、結局、食べたら満たされてなんとも幸せな気持ちに包まれたのでした。

その後、ホテルに帰ると、朝9時までグースカ安らかに眠れました。

「深夜のメガ牛」で安堵して眠る私。。。なんとも可笑しいですね。

 

ホテルを10時に出た後、今日は教室モデルさんと湯島「バイダム」で、ビールで個展開催の乾杯をして頂きランチ会食致しました。

疲れていたのでその後は、モデルさんが行きたいと言っていた湯島天神入り口まで送って別れ、早々と自宅に帰ってベッドで寝込んだのです。

やはり自室のベッドは一番落ち着きます。

 

あと、ちょいとばかし遅い「節分」を、起きた後の夜11時に、妻としました。

まあ、福豆やおかきを食べただけですけどね。

遊び心で「げーじゅつまるくん」を包装箱に落書きして、妻と楽しみました。

 

今日は、何気ない平和な日曜日でしたが、そういう当たり前の平穏に神様に感謝したいと思います。

 

 

【俳句】

・メガ牛丼 深夜に食べて 冬を越す

・酔い覚めの 牛めし効きし 冬の眠

・真夜中の 牛丼冬を 暖める

・高架下 冬に噛みしむ 牛めしや

・真夜中の 冬の牛飯 酔い醒まし