NEWS

「SEPTEMBER EXHIBITION」開催

9月の第2週、第3週を使い、大グループ展を開催いたしました。(2020.9.)


「All About Contemporary」開催

Artisans北鎌倉オンラインショー第4弾。今回は抽象・現代アートです。今回も日本だけでなくアメリカからの出展者を多く抱え、大変盛大なギャラリーショーとなりました。(2020.8.)


「2020  自由展 秋」開催

2020 自由展 秋 を開催いたしました。自由展とは、自由な主題で自由に作り自由に表現する、洋画家・細谷玉江氏の主催する現代美術家の研鑽の場です。ここで、出品・販売させて頂きました(2020.9.)


「ちいさい絵 Exhibition」 開催

川越に新規オープンしたカフェギャラリー「ギャラリーBE・BE」にてちいさい絵の展示・販売会を行いました。オーナーは、コロナの時期にオープンするかを迷ってらっしゃいましたが、地域社会を明るくし憩いの場を始めたいという念願のために、6月に晴れてオープンされました。そこでの記念となる展示に参加させていただいたことを大変感謝しております。カフェメニューのヨーグルトケーキが絶品です!(2020.9.)


「〈我が心の旅路〉展 2020・秋」開催

評論家・中野中(ナカノ アタル)先生の企画・コーディネイトする〈我が心の旅路〉展。総勢40名の大グループ展がギャラリー 暁で開催されました。中野先生は、大変愉快でためになる含蓄ある講評を、作家一人一人に行い、心の陰影を作家と語り合いました。(2020.8.)


「暁展 2020」開催

毎年恒例の暁展がやってまいりました。ギャラリー 暁で年一回行われる暁展は、作風に壁がありません。美術団体の会派や派閥を乗り越え、立場による差別もなく、様々な人間が様々な作風で、自由闊達に発表、販売し合える場です。人々の、美しいものや芸術を求める心の潤いのために、コロナで大変な時期にあえて行いました。ギャラリーオーナーの選出した作家24人による大グループ展となりました。(2020.7.)


「RAW&PRIMITIVE展」開催

リアルな生命の素晴らしさを作品にぶつけたグループ展「RAW&PRIMITIVE展」に出品いたしました。それぞれの価値観でそれぞれの生の感覚を爆発させた、命溢れる展示会となりました。

場所は原宿の、「THE _(BLANK) GALLERY」。

このコロナの飛び交う時期に、作家もギャラリーも、自分と世界の存在意義に対して挑んでいます。

会期は二期に渡っており、私は第一期TERM1に出品しました。

マスクと画集の販売も行い、画集が2冊売れました。(2020.7.)


「Ocean +plus Show」スタート

Artisans北鎌倉のオンラインギャラリーショー、第3段になります。水をテーマに、海や川や湖などを描いた展覧会となっております。オンラインギャラリーショーは、Artisanns北鎌倉ホームページ、Facebookページ、Instagram、Etsyなど、ネット上で掲載・販売されます。(2020.7.)


「第50回 港の作家展」中止

新型肺炎の予防対策のため、第50回港の作家展は中止いたしました。記念事業は来年の50+1回展で行います。(2020.7.)


「第92回 新構造展」来年に延期

新型肺炎の予防対策のため、第92回新構造展は来年へと延期いたしました。(2020.6.)


「たかがマスク、されどMASK展」開催

作家が制作したオリジナルマスクの展示販売会が、銀座ギャラリー 暁で行われました。どの作家もハイクオリティーなマスクを数多く作ってきました。デパートに行っても、こんなに一斉に、作家が直接作ったオリジナルマスクが揃うことは他にないでしょう。素晴らしい一週間の展示販売会となりました。(2020.6.)


「絵筆はコロナウイルスに負けじ展」開催

ギャラリー 暁で、緊急事態宣言が解除されて初めての展示会が開催されました。その名も「絵筆はコロナウイルスに負けじ展」。不安定な社会状況の中、その名の通り、コロナなどには負けない力作ぞろいの展覧会となりました。

ステイホームの中、作家たちは家で作品に向かって戦っていたようです。(2020.6.)


「THE GARDEN SHOW」スタート

Artisans北鎌倉の第二段オンラインギャラリーショー(公募)が始まりました。庭園や森や植物や山などを題材にした、ネット上での展覧会となっております。日本でもアメリカでもこの公募に作家が殺到し、何百名という中から投票により一位から三位まで表彰されました。ここを勝ち抜くのは至難の技だったでしょう。私はArtisans北鎌倉所属作家ですが入選・展示販売のみとなっております。(2020.5.)


「住みたい街ランキング展」[オンラインギャラリーショー]スタート

社会全体が、コロナウイルス蔓延のためにステイホームの実践される中、家でもネットで絵画が楽しめるようにと、Artisans北鎌倉・ギャラリーオーナー清田晴美氏が、オンラインギャラリーショーをスタートさせました。その第一段として、住みたい街ランキング展が始まりました。(2020.4.)


「春らんまん展」ウォッチングパーティーでレセプション大成功

新型肺炎対策の一つに打ち出した、フェイスブック上でのレセプションが無事終了いたしました。

ウィッチイングパーティーにより開催され、オーナーによるギャラリー内での作品紹介をした動画を配信し、それを見ながらチャットをして参加者同士の意見交換をしました。今後の制作や展示活動のための大変為になる勉強会となりました。(2020.4.)


「第66回カトリック美術展」は延期となりました

新型肺炎の予防対策のため、第66回展カトリック美術展は来年へと延期いたしました。(2020.3.)


「我が心の旅路展」は中止せず

ギャラリー 暁での「我が心の旅路展」は、コロナ騒動で観客数は減ったものの、全作家が辞退せずに作品を飾り、盛況のうちに終わりました。旅路展コーディネーターの評論家・中野中氏も元気に参加され、大変楽しく為になる展覧会となりました。(2020.3.)


「MixedMedia展」開催

不安な社会情勢を鑑みながらも、出展者4人全員が作品参加し、展示も講評も成功裡に終わりました。

(2020.3.)


「自由展」開催

コロナ蔓延の影響を考えてオープニングパーティーは中止したものの、自由展は無事開催され終了いたしました。皆、力作ぞろいでギャラリーを華やかに彩りました。(2020.3.)


「第7回新構造東京展開催」も、新美術館閉鎖

第7回新構造東京展は無事に開催されましたが、コロナ対策として会期途中で国立新美術館は閉鎖となりました。

それでも、会期途中までは会員たちは頑張り、芸術発表を通して、不安な社会状況の中へ心の平和を届けました。(2020.2~3.)


「Arisans北鎌倉」の所属アーティストになりました

北鎌倉にあるギャラリー

Aritisans北鎌倉

の所属アーティストになりました。

ここで、私の作品の原画やプリント商品がご購入いただけます。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

Artisans北鎌倉 https://www.artisansjp.com/  (2019.10.)

 


日本美術家連盟(洋画部)の会員になりました

日本美術家連盟の入会審査に合格し、洋画部会員となりました。

合わせて、選抜された新人会員の奨励展を開催いたしました。(2019.6.)